あじかんごぼう茶と市販品を比較「同じごぼう茶でも大きな違いが!」

あじかんごぼう茶 市販

数々の市販ごぼう茶がある中、あじかんごぼう茶は5年連続で売上一位をキープし続けています。

あじかんは高度な開発力を持ち、徹底した安全・品質管理を行う大企業。この事実が、人気と評価の高さを語る上で、無視できないという事が調査の結果見えてきました。

紅里
はかせ~、ごぼう茶の市販商品の数、多すぎますね!どれが良いのか迷います・・・。あじかんごぼう茶は売上一位ですけど、品質はどうですか?
T博士
ふぉふぉ。確かに多いのぅ。カラダに良い効果を期待するなら、市販品より通販限定のあじかんごぼう茶が良いぞぃ。栄養や味、安全性、どれも高得点ぢゃ。今ならプレミアムごぼう茶が600円で試せるし、紅里くんも実際に飲んでみたらどうぢゃ?

市販品とあじかんごぼう茶の違い

ごぼう茶を健康や美容目的で飲む場合、まず栄養が豊富なのは絶対条件。そして、毎日飲むのが苦にならない味である事が大切です。

市販ごぼう茶は、この条件を備えていない「ハズレ」が多いです。

これには、消費者が安い市販品を求めるため、原材料のランクを下げたりしてコストを抑える必要が出てくるという事情があります。

今のところ「有効成分は○%以上含まなければ(ごぼう茶)を商品名に使用してはいけない」といったルールも無いためゴボウ特有の栄養がほぼ摂れないごぼう茶も普通に売られています。

そのため本当に良いごぼう茶を探すと、選択肢は通販にしぼられます。

プレミアムなゴボウを使用したあじかんの通販限定ごぼう茶は、原材料品質やメーカーの取り組みなど、様々な情報を調べてみると、飲み続ける確かな価値がある事がわかりました。

あじかんは他社とはココが違うから5年連続売上1位

確かな素材選びで高いスッキリ力

他の多くの市販ごぼう茶と違い、あじかんごぼう茶の素材は、メーカーが責任を持って作った国産のごぼうです。

味・栄養価・安全性など、様々な点で良いと思える素材を求め、ついには高級料亭にも認められるゴボウを作りました。

品質の高いゴボウを使ったごぼう茶は、便秘改善や痩せ安い体質づくりに欠かせない「水溶性食物繊維イヌリン」や、若返り成分「ポリフェノール」が豊富

高いスッキリ力など、体に良い効果が出たという評判が集まるのは、厳選した素材による所が大きいです。

食品関係の大企業としての原材料調達のノウハウ。そして、監修者の南雲氏やあじかんの「本当に良いゴボウを使いたい」という情熱がなければ、ここまで品質の良い素材を使うのは難しかったはずです。

栄養も味も妥協しない

「ゴクゴク飲めて、栄養がしっかり摂れるごぼう茶」を目指して、有効成分の含有量はもちろん、味の良さも追求されています。

そんな努力が実り、あじかんごぼう茶は、モンドセレクションとiTQi優秀味覚賞三つ星を受賞しています。

iTQi賞は、食品のミシュランガイドとも呼ばれる権威ある賞で、一流のシェフやソムリエで構成される120名の審査員のうち、70%以上で星1つ。80%で星2つ・・・三ツ星は90%以上の支持がないと受賞されません。 iTQi 公式サイト

正直、美味しいイメージが薄いごぼう茶で、厳しい審査員の9割以上から「美味しい!」と評価されるって、凄い事ですよね。

徹底された安全性

食の安全に関する国際規格のFSSCに沿って、あじかんでは食品の安全や、品質管理は徹底されています。

材料のゴボウの残留農薬検査もしっかり行い、放射性物質検査に関しては、結果を公式サイトで公開しています。

また、少しナナメな見方になりますが年間の売上が数百億というような上場企業のあじかんにとって、安全や品質管理は死活問題です。問題が起これば、失うものが大きすぎます。

よりおいしく、より質の高い製品を安全にお届けすることが食品メーカー「あじかん」の使命です。

と公式HPにあります。あじかんの製品づくりの姿勢を客観的に見れば、この言葉は嘘ではないのは確かでしょう。

しかし会社自身のためにも安全は徹底的に追求しないといけない、というのも真実です。

こうした事をふまえると、数あるごぼう茶の中でも、あじかんごぼう茶の安全性は最高水準に達していると結論づけて良いと思います。

自作であじかんレベルのお茶が作れるか検証

栄養か味、どちらかが犠牲に

仮にあじかんと同レベルの品質の高いゴボウを手に入ても、自作の場合は味か栄養どちらかを犠牲にする必要があります。

なぜかというと、栄養たっぷりのごぼう茶を作るなら、栄養価の高い皮も丸ごと使用する必要がありますが、皮はエグさや土臭さといった不味さの原因にもなるというマイナスの面があります

あじかんは、皮を使いつつも美味しいごぼう茶を作るノウハウがありますが、残念ながら企業秘密なので個人にはマネできません。

自作よりあじかんごぼう茶の方が手軽で安い

あじかんは農家と直接契約して、大量のゴボウを仕入れるから、高品質な素材を使ったごぼう茶を安く提供できます。

しかし自作では、たとえスーパーの安めのごぼうを使ったとしても、それなりに高くつきます。

お手軽に栄養がしっかり摂れる美味しいごぼう茶を経済的に飲みたい、となると「あじかんごぼう茶」が圧倒的に優勢です

プレミアムごぼう茶がお試しできます

プレミアムなゴボウを使用した、無添加のあじかんごぼう茶のお試しセットが、600円[税込・送料無料]で通販限定で購入できます

ごぼう茶日本一のあじかんのシリーズの中でも、メーカーが自信作と宣言する最高品質のごぼう茶が、お手軽に試せる良い機会だと思います。

あじかん 焙煎ごぼう茶

特に期待できる効果:
母乳、アンチエイジング、便秘解消

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★

あじかんのごぼう茶は、煮出しや水出し、ペットボトルに水を入れてティーバッグを入れるだけ、など作り方色々です。

お試しセットは7包入りなので、ぜひご自分に合った作り方を見つけて下さい!

はかせのまとめ

  • あじかんが凄いのは売上だけじゃないぞぃ。優良な食品企業のエッセンスが詰まった、高品質なごぼう茶だから、愛飲者が60万人もおるんぢゃよ。
  • 良い素材を使うから、栄養豊富。栄養があるから、スッキリ力が凄く、カラダに嬉しい事が色々起きるんぢゃ。特に通販限定商品の素材のランクは最高ぢゃ!
  • コストや品質を考えると「自作・市販<あじかん」ぢゃな。最高品質のごぼう茶をお試しで飲めば、あじかんの良さがわかるぞぃ。